今日(2/4)は、二十四節気の立春(りっしゅん)

 今日および、雨水までの期間を立春といいます。旧暦ではこの日が1年の始めとされていたため、決まり事や季節の節目はこの日が起点になっており、八十八夜・二百十日・二百二十日も立春から数えられています。
 冬至と春分の真ん中でまだまだ寒いですが、暦の上では冬と春の境目にあたり、この日から春になります。梅の花などが咲き始め、春の始まりとして少しずつ暖かくなっていきます。
2.4立春.jpg
♪♪ 春よこい ♪♪
https://www.youtube.com/watch?v=L1b8NJbLeWI

posted by もりぞー at 00:03| Comment(0) | 歴史文化分野

2018年02月03日

今日(2/3)は、節分(せつぶん)

 節分とは本来、「季節を分ける=季節が移り変わる」節日を指し、立春・立夏・立秋・立冬それぞれの前日に、1年に4回あったものでした。ところが、日本では立春は1年のはじまりとして、とくに尊ばれたため、次第に節分といえば春の節分のみを指すようになっていったようです。
2.3A.png
 節分には豆をまきますが、これは中国の習俗が伝わったものとされています。豆は「魔滅(まめ)」に通じ、無病息災を祈る意味があります。昔、京都の鞍馬に鬼が出たとき、毘沙門天のお告げによって大豆を鬼の目に投げつけたところ、鬼を退治できたという話が残っており、「魔の目(魔目=まめ)」に豆を投げつけて「魔を滅する(魔滅=まめ)」に通じるということです。
2.3@.png
 豆まきの他、鬼を払うため鬼が嫌う柊(ひいらぎ)の枝に鰯(いわし)の頭を刺したものを戸口に立てておいたり、炒った大豆を年の数だけ食べるなどの習慣が現代も続いています。
2.3B.gif
 節分の日に、その年の恵方を向いて太巻きを食べるという風習は、関西から始まったものですが、今では全国的に定着しているようです。元々は、大阪の海苔問屋協同組合が節分のイベントとして行ったのをマスコミが取り上げたのをきっかけに広まったものだといわれています。
2.3C.png
♪♪ 節分のうた ♪♪ 
https://www.youtube.com/watch?v=KySwrSEZMdg

posted by もりぞー at 00:13| Comment(0) | 歴史文化分野

2018年02月02日

「第2回あまっこ川あそびサミット」(1/20)の報告ニュースが届きました

川遊びサミット.jpg
 市内の川で一斉に川遊びができたら・・・の企画について、基本的なところ【目的、日程、イベント名、今後の進め方など】を、意見交換をしながら確認しました(報告ニュース前書き)。
Microsoft Word - あまっこ川あそび(2).jpg
 「7月の川の日(7/7)に合わせて市内で一斉に川遊びをしよう」というプロジェクトがスタートしました。この企画に賛同して頂き、ご協力いただける団体を募集します。川あそびサミットへの参加団体も募集しています。多くの参加で尼崎の川を楽しみましょう。
posted by もりぞー at 10:14| Comment(0) | 水辺分野

2018年02月01日

環境体験学習2017:尼崎市立園田北小学校が自然観察オリエンテーリング

 31日。JR猪名寺駅のそばにある尼崎市立園田北小学校の3年生58人が、路線バスに乗って猪名川公園までやって来ました。藻川での魚捕り、学校での2回の出前学習、猪名川自然林でのクラフト作り&自然観察ウォークに続いて、5回目の環境体験学習です。今回は、自然と文化の森協会から6人がスタッフとして参加し、子ども達の活動を支援しました。
IMG_4679.JPG
 今回は、猪名川公園全体を使っての自然観察オリエンテーリングです。オリエンテーリングに出発する前に、グループでポイントを回る道順を相談します。
IMG_4678.JPG
 地図を見て、グループごとに協力してポイントをさがし、問題を解いたり、木の実さがしや自然さがしをしたりしながら回ります。
IMG_4682.JPG
 問題のあるポイント以外にも、ヤブツバキの葉で木の葉笛を作るコーナーもあります。木の葉を丸めて作りますが、みんな上手に音が出せていました。60年前の猪名川改修(付け替え)工事の後、地域の人や尼崎市の努力で自然林が残されました。「これからも、この貴重な自然を残し続けることが出来るようみんなで考えて欲しい」とお願いして終了しました。
IMG_4680.JPG
posted by もりぞー at 11:34| Comment(0) | 体験学習

今日の環境体験学習は雨で中止です

 1日。今日は尼崎市立下坂部小学校3年生の環境体験学習を猪名川自然林で実施する予定でした。昨日までに準備は全て終わっていたのですが、早朝から冷たい雨が降っていたため、本日の実施は中止することになりました。
 8日(木)に延期して実施することになりました。
202010-0000-jp0000-20180201083000[2].gif
posted by もりぞー at 09:04| Comment(0) | 体験学習

猪名川キッズクラブ通信No.136(2018年2月号):トム・ソーヤー企画コンテストで努力賞を受賞

2.1キッズクラブ通信No.136トム・ソーヤー企画コンテスト努力賞を受賞2018.2-001.jpg

2.1キッズクラブ通信No.136トム・ソーヤー企画コンテスト努力賞を受賞2018.2-002.jpg
 猪名川キッズクラブは、「自然の中で楽しみたい! 自然を知りたい!」という子ども達が入会(登録)し活動に参加しています。また、家族の触れ合いの場や親御さんの交流の場としても楽しんでもらっています。高校生・大学生や大人の方・高齢者のボランティアスタッフも募集しています。子ども達と一緒に楽しみながら、月に1〜2回のボランティア活動をしませんか?
 ※問い合わせ先:福本 hukumo08@bca.bai.ne.jp
posted by もりぞー at 00:03| Comment(0) | 猪名川キッズクラブ通信