2018年02月10日

2018.2月自然と文化の森プラットフォーム:田能のヒメボタルA(2/20)ご案内

 偶数月のプラットフォームは園田の自然環境を中心にした環境問題を考えるミニ講座を実施し、参加者の意見交換・情報交換をおこなっています。
 2月は「田能のヒメボタルA」として、尼崎市環境創造課とあまがさき環境オープンカレッジの主催で3月からスタートする田能のヒメボタルプロジェクトについてお聞きします。その後、ヒメボタルを守るための今後の方策について参加者で意見交換をし、ヒメボタルを通して尼崎に残る貴重な自然の価値や保全について考えたいと思います。
2.20プラット:ヒメぼA.jpg
 自然と文化の森プラットフォームは、尼崎市園田地域振興センターの主催で自然と文化の森協会が実施に協力しています。どなたでも自由に参加いただけます。園田地域や周辺の自然や環境問題に興味・関心をお持ちの方、参加をお待ちしています。

posted by もりぞー at 10:03| Comment(0) | イベント案内

自然と文化の森協会&猪名川キッズクラブ:森のお餅つき(2/11)ご案内

2.11お餅つき.jpg
 自然と文化の森協会会員と猪名川キッズクラブ会員の交流と懇親を兼ねて、立春をお祝いする森のお餅つきをおこないます。スペースの関係もあり、今回は会員と会員家族のみを対象とした活動として実施します。
※新規入会を希望される方・検討されている方は、お知らせください。
福本 メールする hukumo08@bca.bai.ne.jp
posted by もりぞー at 10:01| Comment(0) | イベント案内

2018年02月06日

第15回猪名川クリーン作戦(2/17)ご案内

 毎年恒例の猪名川クリーン作戦です。冬には河川敷の草が枯れておりゴミを見つけやすいということで、寒いこの時期に毎年実施されています。猪名川上流の猪名川町から下流の尼崎市まで、猪名川流域で一斉にゴミ拾いをおこないます。
2.17猪名川クリーン作戦チラシ(森協会版).jpg
 自然と文化の森協会は、猪名川公園北側の猪名川河川敷で実施します。どなたでも参加いただけます。暖かい服装でおいでください。
 猪名川流域の20ヵ所で一斉におこなわれます。お近くの場所でご参加ください
2.17猪名川クリーン作戦チラシ裏面.jpg
posted by もりぞー at 14:00| Comment(0) | イベント案内

2018年01月31日

水辺で楽しもう2017:冬の野鳥や冬越し中の生き物観察(2/4)ご案内

 冬の猪名川公園を中心に、野鳥観察をおこないます。利椎冨池ではカモやサギの仲間を観察します。カワセミの美しい姿が見られるかもしれません。木の葉を落とした木々にはシジュウカラ・ヒヨドリなどの姿が見られ、コゲラ(キツツキ)の姿も見られるかもしれません。自然林や河川敷では、様々な形で冬越しをしている生き物をさがして観察します。何が見つかるでしょうか?
2.4水辺;野鳥.jpg
※この活動は、(公財)琵琶湖・淀川水質保全機構「琵琶湖・淀川こども水質保全活動助成」を受けて実施します。
posted by もりぞー at 13:59| Comment(0) | イベント案内