2018年06月16日

2018.6月自然と文化の森プラットフォーム:田能のヒメボタルを知るC(6/19)ご案内

 自然と文化の森プラットフォームは、尼崎市園田地域振興センターが主催し、自然と文化の森協会が協力して毎月第3火曜日に開催されています。偶数月のプラットフォームは園田の自然環境を中心にした環境問題を考えるミニ講座を実施し、参加者の意見交換・情報交換をおこなっています。
6.19プラット姫.jpg  6.19プラットヒメボタルC.jpg
 今回は「田能のヒメボタルC」として、5月におこなった田能のヒメボタルプロジェクト:成虫の発光数調査の結果を聞き、田能のヒメボタルの現状を知ります。その後、ヒメボタルを守るための今後の方策について参加者で意見交換をし、ヒメボタルを通して尼崎に残る貴重な自然の価値や保全について考えたいと思います。どなたでも参加いただけます。みなさまの参加をお待ちしています。
posted by もりぞー at 11:59| Comment(0) | イベント案内

2018年06月15日

藻川クリーン活動&草花観察会(6/20)ご案内

 毎月第3水曜日におこなわれている藻川のクリーン活動。今回は129回目になります。園田地域の福祉作業所の皆さんと一緒に藻川河川敷のゴミを拾い、藻川の環境美化に取り組みませんか?
6.20藻川クリーン.jpg
 終了後に行われる新籾さんの植物観察(河川敷の草花解説)も、楽しみの一つです。どなたでも参加いただけます。お気軽にご参加ください。
posted by もりぞー at 00:08| Comment(0) | イベント案内

2018年06月14日

わがまち歴史ウォッチング2018:椎堂のまちの歴史と不思議発見(6/17)ご案内

 自然と文化の森協会では、「わがまちの再発見運動」として、歴史ウオッチングに取り組んでいます。今回は、猪名川公園西側の「椎堂(しどう)」地域を中心に、猪名川とかかわるまちのくらしや歴史について学びながらまちの不思議を見つけます。
6.17歴史.jpg  6.17歴史:椎堂.jpg
 大人も子どもも家族ぐるみで楽しめる企画を考えています。日頃なにげなく見ている園田の風景をそれぞれの視点で楽しみながら、地元の方と自然と文化の森協会のメンバーによるガイドで園田地域に残る歴史遺産を見て歩き、園田のまちの不思議を発見しましょう。
posted by もりぞー at 09:32| Comment(0) | イベント案内

2018年06月13日

キッズクラブ2018:松葉サイダー&みたらし団子作り(7/1)のお知らせ

 猪名川キッズクラブの独自活動です。猪名川公園の松の葉をいただいて、松葉サイダー作りをします。松葉サイダーは、発酵して出来る発酵飲料です。松葉についた天然酵母菌が日光をエネルギーに砂糖を食べて増えます。その時に砂糖は二酸化炭素とアルコールに分解されます。発生する二酸化炭素のおかげで炭酸水(サイダー)になります。
 日本酒を作るのと原理は同じで、松葉サイダーも発酵が進むとアルコールが出来るそうです。日本でも古くから作られていたそうです。お昼に、みたらし団子も作ります。
7.1松葉サイダー.jpg  IMG_3304.JPG
posted by もりぞー at 12:51| Comment(0) | イベント案内

2018年06月12日

キッズクラブ2018:BYQわくわく水質調査〜藻川や猪名川の水質を調べよう〜(6/16)のお知らせ

 猪名川キッズクラブは、琵琶湖淀川水質保全機構(BYQ)の“わくわく水質調査隊”に2011年から参加しています。毎年、藻川と猪名川の4か所を回って水質調査をおこなっています。普段の活動で接している藻川や猪名川の水質を子ども達が調べることで、河川環境にもより関心を持つようになりました。今年も、藻川・猪名川の堤防を自転車で移動しながら、パックテストという方法で水質を測定します。
6.16BYQわくわく水質調査.jpg  IMG_2953.JPG
※この活動は、(公財)琵琶湖・淀川水質保全機構「琵琶湖・淀川こども水質保全活動助成」を受けて実施します。
posted by もりぞー at 09:22| Comment(0) | イベント案内