2018年02月01日

今日の環境体験学習は雨で中止です

 1日。今日は尼崎市立下坂部小学校3年生の環境体験学習を猪名川自然林で実施する予定でした。昨日までに準備は全て終わっていたのですが、早朝から冷たい雨が降っていたため、本日の実施は中止することになりました。
 8日(木)に延期して実施することになりました。
202010-0000-jp0000-20180201083000[2].gif
posted by もりぞー at 09:04| Comment(0) | 体験学習

2018年01月20日

環境体験学習2017:尼崎市立竹谷小学校が自然観察オリエンテーリング

 19日。阪神出屋敷駅近くにある尼崎市立竹谷小学校の3年生54人が、阪神尼崎から路線バスに乗って猪名川公園までやって来ました。藻川での魚捕り、猪名川自然林での自然観察ウォーク、学校での出前学習に続いて、4回目の環境体験学習です。
IMG_4631.JPG
 今回は、猪名川公園全体を使っての自然観察オリエンテーリングです。グループごとに地図を見ながら協力してポイントをさがしながら問題を解いたり、自然さがしをしたりしながら回ります。途中でサルノコシカケも見つけました。
IMG_4632.JPG
 ポイントで問題を解く以外にも、冬の野鳥観察コーナーも設置して双眼鏡で利椎冨池に浮かぶカモやオオバン、ゴイサギなどを観察しました。木にとまるコゲラ(キツツキ)も見つかりました。
IMG_4637.JPG
 ヤブニッケイなどの小枝で木の枝鉛筆を作って、トウネズミモチの木の葉に文字を書いて名札を作ることも楽しんでもらいました。お昼ご飯は猪名川の河川敷で食べて、葦原探検などを楽しみ、自然をいっぱい味わってもらいました。
IMG_4635.JPG
posted by もりぞー at 00:05| Comment(0) | 体験学習

2017年12月31日

2018年度版「環境学習プログラム紹介冊子」を、尼崎市環境創造課が発行

 学校・市民団体・グループが環境学習や自然体験活動を実施しようとする時の参考資料として、2018年度用「環境学習プログラム」を紹介した冊子が尼崎市環境創造課から発行されました。尼崎市内を中心とした企業・市内の環境団体・行政が市民に提供できる環境学習プログラムが紹介されています。
h30kankyougakusyhupuroguram[1].jpg
 尼崎市の公式ホームページにも掲載されており、下記のHPアドレスからご覧いただけます。
<環境学習プログラム紹介冊子 HP>
http://www.city.amagasaki.hyogo.jp/dbps_data/_material_/_files/000/000/016/968/h30kankyougakusyhupuroguram.pdf

 自然と文化の森協会が実施する猪名川自然林や藻川での自然体験活動のプログラム(7種類)も掲載されています。以下は、「環境学習プログラム紹介冊子」に掲載されている自然と文化の森協会のプログラムのタイトルです。
puroguramu.jpg
posted by もりぞー at 10:01| Comment(0) | 体験学習

2017年12月13日

環境体験学習2017:尼崎市立竹谷小学校で出前学習

 12日。自然と文化の森協会からスタッフが学校に行って、尼崎市立竹谷小学校の3年生54人に出前学習をおこないました。阪神出屋敷駅近くにある学校ですが、3回の環境体験学習全てを自然と文化の森協会が実施依頼を受けています。9月に藻川、10月に猪名川自然林に来てくれ、1月にも猪名川自然林にやって来ます。
IMG_4562.JPG
 出前学習では、これまで2回の体験学習を振り返りながら、猪名川・藻川や猪名川自然林の大切さや素晴らしさを知ってもらいました。自然を楽しむことと同時に、どうすればこの貴重な自然を守り伝えていくことが出来るかを子ども達にも考えてもらえたらと思います。
posted by もりぞー at 10:03| Comment(0) | 体験学習

2017年12月09日

あまがさき環境オープンカレッジ:生き物博士養成講座C(鳥Ver.)の実施に協力

 9日。猪名川公園で、あまがさき環境オープンカレッジ:生き物博士養成講座C(鳥Ver.)がおこなわれました。日本野鳥の会ひょうごの長江副会長をメイン講師に、自然と文化の森協会からも佐藤会長と体験事業部会の岩村さんが講師として参加して講座の実施に協力しました。
IMG_4526.JPG
 利椎冨池での水辺の野鳥観察では、木にとまっているゴイサギの群れを見ることが出来ました。カワセミも数羽が飛び交い、講師の方の単眼鏡で美しい姿を見ることが出来ました。トモエガモという珍しい水鳥もいました。
IMG_4532.JPG
 猪名川河川敷に移動すると、目の前の草むらの中に可愛い鳥が見えます(名前を教えてもらったのに、忘れてしまいました。。。)。大きなアオサギも羽を広げて飛んでいました。
IMG_4533.JPG
 最後に、観察できた鳥の種類を数えると、26種類にもなりました。たくさんの鳥を見ることが出た野鳥観察会でした。自然と文化の森協会では環境体験学習のスタッフ研修として位置づけ、体験事業部会から4名が受講生として参加しました。学んだことを今後の環境体験学習に活かしていきたいと思います。
IMG_4536.JPG
posted by もりぞー at 17:49| Comment(0) | 体験学習