2017年08月05日

2017ヒロシマ〜8.6平和の夕べ〜(8/6)のお知らせ

 ヒロシマの継承と連帯を考えようと、8.6ヒロシマ平和の夕べが開催されます。
8.6ヒロシマちらし-002.jpg
 「被爆国でありながら、被爆者の願いと国際社会の期待をないがしろにし、核兵器禁止条約の制定交渉に不参加を決めました。核保有国は、新たに保有を目指す国の脅威を一方的に強調し、自らを正当視しています。被爆72年、今なお核なき世界への道は容易ではありません。福島第1原発の重大事故から6年、収束の見通しすら立たず復興の掛け声、避難解除などが先行させられています。
 ヒロシマ・長崎の惨禍を身をもって証言し続け、核廃絶を求めてきた被爆者の体験を聞く機会は年々難しくなっていきます。ヒロシマ・長崎を伝え、被爆を逃れ、基地のない沖縄へ、ヒロシマからアジアの平和を考え発信する平和の夕べとして、8月6日のヒロシマを私達、みなさんの集う場にしましょう」(呼び掛け文より)
8.6ヒロシマちらし-001.jpg
♪♪ 青い空は ♪♪
 https://www.youtube.com/watch?v=LP5T4erzU2c

posted by もりぞー at 07:56| Comment(0) | 猪名川キッズクラブ

2017年07月31日

猪名川キッズクラブ:猪名川自然林の木陰でクラフト作り

 30日。一般募集イベントの自然林で楽しもう終了後、猪名川自然林でキッズクラブの独自活動:夏休みクラフト作りをおこないました。
IMG_3496.JPG
 自然と文化の森協会の尾崎さんの指導で、猪名川自然林で集めた木の枝や木の実などの素材を使ってのブローチ作りです。
IMG_3497.JPG
 輪切りの木に、思い思いにボンドで貼り付けていきます。世界に一つしかない自分だけのブローチが出来ていきます。
IMG_3498.JPG
 自然林で伐採されたセンダンの太い枝をノコギリで切って台を作り、竹と折り紙でチョウチョも作りました。かわいいお土産ができました。みんなで楽しみながら頑張りました。
IMG_3501.JPG
posted by もりぞー at 18:17| Comment(0) | 猪名川キッズクラブ

2017年07月25日

猪名川キッズクラブが、『火垂るの墓』の舞台を歩くツアー(8/11)に参加します

 西宮市のニテコ池などをめぐる『火垂るの墓』の舞台を歩くツアーがおこなわれます。野坂昭如さんの小説『火垂るの墓』は、阪神地方を舞台に子どもたちに降りかかった戦争被害の悲惨な様子を描いた名作です。
111203[1].jpg
 『尼崎市史』を読む会(尼崎市立地域研究史料館主催)の世話人メンバーが中心になって結成された[火垂るの墓を歩く会]の主催で、毎年夏に見学会がおこなわれています。
 子ども達と平和について考えたいと思い、猪名川キッズクラブでは毎年夏に平和を考える取り組みを行っていますが、今年は『火垂るの墓』の舞台を歩くツアーに参加することにしました。火垂るの墓の舞台を歩き、平和について考え合いたいと思います。
8.11火垂るの墓を歩く.jpg
 ♪♪ 戦争を知らない子どもたち ♪♪(ジローズ)
 https://www.youtube.com/watch?v=l4JpZvgzA04
posted by もりぞー at 08:55| Comment(0) | 猪名川キッズクラブ

2017年07月13日

大人も自然林でドングリアクセサリー作りを楽しみました♪♪

 12日。「大人も自然を楽しもう:尾崎さんのクラフト教室」をおこないました。キッズクラブのお母さん2人と森協会の会員3人が集まって、尾崎さんの指導の下にマテバシイのドングリにマニキュアで着色してドングリアクセサリー作りをおこないました。
IMG_3341.JPG
 マニキュアをていねいにマテバシイのドングリに塗っていきます。乾いたら、模様を描きます。かわいいネックレスやストラップが次々とできあがっていきます(写真のピントがぼけていてすみません)。完成後、お土産に松葉サイダーを作りました。家で3日ほど日光に当てたりして発酵させると飲めるようになります。
 来週の水曜日(7月19日)は、野草(スギナ、ドクダミ)のお茶作りか、セイヨウカラシナの種子でマスタード作りをする予定です。自然を楽しみたいという大人のみなさん(子どもさん連れも可)の参加をお待ちしています。
Microsoft Word - ドングリアクセサリー.jpg
posted by もりぞー at 09:10| Comment(0) | 猪名川キッズクラブ

2017年07月10日

キッズクラブが、自然林で松葉サイダー作りにチャレンジ

 9日は、猪名川キッズクラブだけでの活動でした。開始前には小雨が降ったりしており、4家族だけの参加でした。スタッフを含めて15人で自然を楽しみました。
最初に、猪名川公園の松の葉をいただきます。子ども達も高枝切りハサミで頑張って松葉を取ります。
IMG_3297.JPG
 自然林に戻って松葉をはずし、根元を切り取ってきれいに洗って、ペットボトルにぎっしり詰めていきます。手に松のヤニがついてべたべたしたり、松葉の先で指を突いたりと苦労しました。
IMG_3299.JPG
 砂糖水を入れて今日の作業終了です。3日ほど日光に当てると松葉の酵母菌が発酵して炭酸ガスを出して、サイダーに変身です!? どんなサイダーが出来るのでしょうか? 楽しみです♪♪
IMG_3304.JPG
 団子粉と豆腐を使っての団子作りは何度もしているので慣れたものです。年長の子が最初にしっかりとこねてまとめてくれます。小さな子たちはそれを一口大に丸めていきます。今日はみたらしのたれも作ってみたらし団子にして食べました。
IMG_3306.JPG
 みたらし団子を食べた後は自然林を自由に探検して、ヨコヅナサシガメ、ゴミムシダマシ、シャクトリムシ、ダンゴムシ、ハチの巣、キノコ(サルノコシカケ、カワラタケ)など、たくさんの生き物達を見つけることができました。
IMG_3298.JPG
posted by もりぞー at 14:08| Comment(0) | 猪名川キッズクラブ