2017年09月11日

自然林で楽しもう2017:木の葉で遊ぼう&間伐体験を実施しました

 10日。家族連れを中心に20人の参加者で、猪名川自然林の自然を楽しみました。ヤブツバキやマテバシイ、ニセアカシアの葉で木の葉笛を鳴らしました。ネコジャラシの葉でも音が出ます。何度も練習すると、上手に音が出せるようになりました。松葉の相撲も楽しみました。
IMG_3802.JPG
 草原や河川敷では、バッタやトンボ捕りもしました。オンブバッタをたくさん捕まえましたが、まだ羽が伸びていない子どものバッタばかりでした。
IMG_3801.JPG
 自然と文化の森協会では、猪名川自然林の保全管理作業としてフェンス際に生えた木や特定外来種・トウネズミモチ、日照を悪くしている常緑樹などの間伐をおこない、エノキ・ムクノキ林を守り育てる活動をしています。
IMG_3803.JPG
 子ども達も、猪名川自然林で保全管理作業の体験をしました。ノコギリを使っての間伐体験です。ヘルメットを頭にかぶり、自然林の壁際に生えている木と立ち枯れしている木をノコギリで切りました。
IMG_3812.JPG
posted by もりぞー at 12:47| Comment(0) | 緑分野
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: