2016年05月21日

藻川と猪名川で水質調査をしました

 21日。琵琶湖淀川水質保全機構(BYQ)の一斉水質調査に参加し、自然と文化の森協会水辺部会と猪名川キッズクラブが一緒に藻川・猪名川の4か所で水質調査をおこないました。13人が参加して、中園橋→大井堰→猪名川橋→利倉橋と、自転車で移動しながらの測定(COD、アンモニウム態窒素、硝酸態窒素、りん酸態りん)でした。
IMG_0987.JPG
 先日の雨のため藻川も猪名川も水量が増えていました。そのためか、昨年の測定と比べると少し水質の悪い結果が出たところが多くありました。しかし、藻川の中園橋・大井堰、猪名川の猪名川橋地点は、これまで同様に水質はそんなに悪くないことが分かりました。猪名川の利倉橋付近は、見た目はとってもきれいなのですが薬品臭もしていずれの項目も「汚れが多い」という結果になりました。でも、利倉橋付近には魚たちはいっぱいいました。
posted by もりぞー at 20:40| Comment(0) | 水辺分野
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: