2019年09月16日

自然体験活動2019:ボーイスカウトのみなさんと藻川の自然を知る

 15日。ボーイスカウトの皆さんが藻川の河川敷でゴミ拾いをされました。終了後に藻川河川敷の自然を知る取り組みがあり、自然と文化の森協会から3人がスタッフとして参加しました。藻川の藻川橋が実施場所でした。
IMG_8553.JPG  IMG_8552.JPG
 最初は河川敷の植物の解説です。猪名川・藻川は全国の1級河川で2番目に外来植物が多い川と言われています。たくさんのセイバンモロコシやアレチハナガサが生えています。今日は、アレチハナガサとオオブタクサを抜き取りました。
IMG_8556.JPG  IMG_8557.JPG
 外来植物を抜き取った河川敷でバッタ捕りです。草地に足を踏み入れるとツユムシやササキリがひらひらと飛び立ちます。地面では、マダラバッタやイボバッタ、大きなトノサマバッタが飛び立ちます。アミを手に、みんな楽しそうにバッタを追いかけています。トンボやカマキリも見つけました。生き物豊かな藻川の河川敷の様子を知ってもらいました。
IMG_8563.JPG  IMG_8565.JPG
posted by もりぞー at 13:09| Comment(0) | 体験学習