2019年09月30日

田能の田んぼにレンゲの種まき

 29日。田能の農業公園のすぐ横の田んぼに、農家さんのご協力でレンゲの種を播きます。稲刈りが終わった田んぼに足を踏み入れると、バッタやカエルが飛び跳ねます。最初は、田んぼの生き物さがしです。子どもも大人も夢中で、かわいいカエルをいっぱい捕まえました。
IMG_8644.JPG  IMG_8634.JPG
 1反の広さの田んぼに、3kgの種を32人の参加者で播きました。レンゲは根に根粒菌という菌があり、根粒菌の力で空中の窒素を肥料として使えるように蓄える働きがあり、“緑肥”といわれています。化学肥料が使われる前は、どこの田んぼも稲刈りの後にレンゲの種を播いていて、春にはピンクのじゅうたんが広がって、田園の春の風物詩となっていました。
IMG_8632.JPG  IMG_8640.JPG
 今日 みんなで播いたレンゲの種は、冬に芽を出し寒さに耐えながら大きく育ち、春に花を咲かせます。春には、田能に広がる田園風景の中、ピンクのレンゲのお花畑でお弁当を食べて楽しみたいと思います。
IMG_8641.JPG  IMG_8647.JPG
posted by もりぞー at 12:33| Comment(0) | 農業分野

2019年09月28日

第19回農作業体験学習講座第十回(里芋栽培)【9月28日】

 収穫まであと一か月余に迫ってきましたが、残暑が厳しく、天候も不安定な日々が続いています。今日の作業日には、里芋会員17名が集いました。
002.jpg  005.jpg
 枯葉除去と石ころ拾いの作業をし、乾いた畝に水やりを行いました。
006.jpg  007.jpg
posted by もりぞー at 20:52| Comment(0) | 農業分野