2018春の花と緑のフェスティバルが開催されました

 29日。上坂部西公園で、尼崎緑化公園協会主催の2018春の花と緑のフェスティバルが開催されました。今年で50回目の開催になるそうです。朝から暑さが厳しい日でしたが、多くの方が来場されていました。いつもお世話になっているあまがさき環境オープンカレッジさんも、生ごみたい肥化のブースを出されていました。自然と文化の森協会の会員さんもあちこちのブースでスタッフをされており、猪名川キッズクラブの親子も多数来場されて楽しんでおられました。
IMG_5133.JPG  IMG_5132.JPG
 尼崎緑化公園協会が上坂部西公園で7月22日(日)に実施されるイベントの中で、公園の中を流れる昆陽川の生き物探しを自然と文化の森協会が担当させていただくことになっています。どんな生き物が見つかるのか楽しみです。たくさんのみなさんとお会いできるのを楽しみにしています。
IMG_3464.JPG  IMG_3466.JPG
posted by もりぞー at 08:29| Comment(0) | 交流分野

2018年04月29日

エノキハムシ〜エノキの葉に幼虫が大発生〜

 甲虫目ハムシ科の昆虫です。体長は7mm前後の大きさで、体は透き通るような淡黄色〜肌色をしており黒い眼がかわいく見えるハムシです。本州・四国・九州に分布しており、成虫は6〜8月に発生します。成虫・幼虫ともにエノキの葉を食べます。住宅地や神社などのエノキに多く生息しています。
IMG_5084.JPG  1480[1].jpg
 幼虫は4〜5月に発生し、シジミチョウの幼虫に似た形をしてエノキの葉の裏にいます。葉の端から食べるのではなく、中央から丸く穴を空けるように食べていきます。たくさんのエノキハムシの発生で、穴だらけになった葉をいっぱいついたエノキの木を見ることがあります。
IMG_5080.JPG  IMG_5079.JPG
posted by もりぞー at 12:22| Comment(0) | 猪名の里の生き物たち

5.4憲法フェスタ2018〜保育園落ちない。こどもの未来と9条 輝く〜(5/4)ご案内

5.4-1.jpg  5.4-2.jpg
 日本国憲法は、1947年5月3日に施行されました。「平和主義」「国民主権」「基本的人権の尊重」の三原則をもってこの国の権力から、市民を守ってきました。実際は、憲法違反の法律や政策、裁判結果がありますが、ギリギリのところで止めているのは正にこの「憲法」です。
5.4-3.jpg  5.4-4.jpg
 今年のメインゲストは、2016年に「保育園落ちた、日本死ね!」を国会で取り上げ一躍時の人になった山尾志桜里衆議院議員です。待機児童の問題は自己責任ではなく、国や行政の責任の問題です。憲法25条〜28条には社会権と言って、健康で文化的な生活を国民が送るための国の責任や労働者の団結権などが明記されています。憲法を守る責任のある国が憲法を守らず、逆に平和の基礎である憲法9条を変えようとしていることはどういう事でしょうか。生活の中に憲法を活かしていく道を考える楽しいフェスタ(お祭り)です。5月の連休の一日。ぜひ伊丹ホールにおこし下さい(憲法フェスタ呼び掛け文より)。
posted by もりぞー at 09:29| Comment(0) | 交流分野

2018年04月28日

キッズクラブ2018:池田・五月山にハイキングに行こう(4/30)のお知らせ

 五月山は、園田地域から北を見ると見える池田市にある小高い山です。小さな子ども達でも歩いて登ることが出来ます。五月山の五月台展望台からは、大阪空港(伊丹空港)から飛行機が発着する様子や、川西・池田・伊丹・尼崎と流れる猪名川の流れ、遠くに尼崎や大阪のまちも見えます。
4.30キッズ:五月山ハイキング:案内.jpg  normal[7].jpg
 お弁当は、ふもとの五月山公園で食べます。長〜いすべり台などの遊具のある公園やウォンバットがいるかわいい動物園もあります。猪名川キッズクラブと自然と文化の森協会会員限定の活動として実施します。みんなでゆっくりハイキングをし、のんびりとお弁当を食べて楽しみたいと思います。

posted by もりぞー at 12:54| Comment(0) | 猪名川キッズクラブ