2017年09月07日

明日(9/8)の環境体験学習は中止に

 今日のお昼前からの雨で藻川が増水しています。お昼過ぎには1時間で1mも水位が上がりました。夕方になって水位は下がって来たものの、流れも速く、濁りもあります。
IMG_3799.JPG
 そのため、尼崎市立竹谷小学校3年生の藻川での生き物観察を明日(8日)実施する予定でしたが、延期にすることになりました。
IMG_3800.JPG
posted by もりぞー at 18:21| Comment(0) | 体験学習

環境体験学習2017:尼崎市立園和北小学校が藻川で生き物観察

 6日。7月の実施予定が藻川の増水で延期になっていた尼崎市立園和北小学校3年生113人が、中園橋河川敷で藻川の生き物と触れ合う環境体験学習をおこないました。藻川のすぐ東側にある小学校です。自然と文化の森協会から12人がスタッフとして参加し、子ども達の活動を支援しました。
IMG_3769.JPG
 最初に、河川敷の生き物さがしです。早朝の雨で草が濡れていて、草むらには入れませんでした。それでも、オンブバッタやトンボ(ウスバキトンボ)を捕まえました。何匹か捕まえたオンブバッタは、内側の羽がピンク色をしたアカハネオンブバッタばかりでした。アレチウリやアレチハナガサなどの特定外来植物についても学んでもらいました。
IMG_3793.JPG
 水に入っての生き物さがしです。スタッフが捕り方を説明します。
IMG_3770.JPG
 子ども達も川に入って魚捕りに夢中です。2人組で力を合わせて頑張ります。あちこちで、「捕れた!」という大きな声が聞こえます。スタッフによる投網の実演では、アユやオイカワ、ニゴイが捕まりました。
IMG_3787.JPG
 ウキゴリやモクズガニ(仔ガニ)がたくさんアミに入ります。ギギ・マハゼ・チチブ・ウナギも捕まりました。生き物が豊かな藻川を知ってもらうことができました。
IMG_3795.JPG
posted by もりぞー at 12:27| Comment(0) | 体験学習

ブロッコリー栽培1株オーナー(森協会会員&キッズクラブ会員限定)募集中です

 自然と文化の森協会農業部会では、農園でのブロッコリー1株オーナーを森協会会員・猪名川キッズクラブ会員限定で募集しています。9月中〜下旬に植え付け、12〜3月の間 順次収穫することができます。1株ずつオーナーの名札を付け、各自で自由に収穫して頂きます。
 「たくさんの作業はできないけれど、自分で作った野菜を食べたい」、「少しだけでも農業体験をしたい」という森協会会員のみなさん、猪名川キッズクラブ会員のみなさんに最適かもしれません。
9.15ブロッコリーオーナー募集案内.jpg
posted by もりぞー at 09:21| Comment(0) | 農業分野