2017年08月26日

自然林で楽しもう2017:木の葉で遊ぼう(9/10)ご案内

 猪名川自然林や猪名川公園で草花遊びや木の葉遊びを楽しみます。クローバーの花が咲いていたら、指輪や花冠作りを楽しみます。オオバコの茎で、草相撲も出来ます。松葉でも相撲が出来ます。イノコズチやアメリカセンダングサがあれば、やじろべえが作れます。
 ツバキやマテバシイの葉で木の葉笛を鳴らします。ササやエノコログサの葉では草笛が鳴らせます。どんな音が出せるでしょうか? 頑張ってチャレンジです。
9.10自然林:木の葉で遊ぼう案内.jpg
 どなたでも自由に参加いただけます。猪名川公園には、約20台分の無料駐車場もあります。当日参加もOKです。ご家族でお楽しみください。

posted by もりぞー at 13:23| Comment(0) | イベント案内

アオドウガネ 〜つや消しの緑色をしたコガネムシ〜

 甲虫目コガネムシ科の昆虫です。体長は18〜25mmくらいの大きさで、全身が鈍い緑色の光沢がある甲虫で、コガネムシの仲間です。腹部端には長い毛がはえています。光の当たり方によっては、コガネムシのように美しく輝いて見えます。6〜8月に発生し、本州・四国・九州・沖縄に広く分布しています。
アオドウガネ.JPG
 草原や公園などで、もっとも普通に見かけられるコガネムシの仲間で、灯火にもよく飛んできます。成虫は、広葉樹などいろいろな植物の葉を食べ、幼虫は腐植土や植物の根、サツマイモなどを食べるため、害虫として扱われることも多くあります。
アオドウガネ2.JPG
 コガネムシとの違いは、「コガネムシは、メタリックグリーンで輝いています。アオドウガネはつや消し状の緑色で、キラキラには輝いてません」という輝きの違いでわかります。

posted by もりぞー at 09:37| Comment(0) | 猪名の里の生き物たち