2017年06月28日

水辺で楽しもう2017:藻川で魚捕り&川流れ(7/2)にご参加ください

 7月の水辺で楽しもうは、藻川に入って魚や水生生物を捕まえます。藻川・中園橋付近の水質は、清流といわれるほどのきれいな水質になっています。海から戻って来たアユや、きれいな水にしかすまないトビケラの仲間も見られます。
 水泳をしても良いほどにきれいになった藻川の流れで、ライフジャケットを着けて川流れを楽しみます。藻川で夏の一日を楽しみながら、藻川の素晴らしさを感じてください。当日参加もOKですが、できるだけ事前の申し込みをお願いします。
※ 藻川が増水している場合や水温・気温が低い場合は、ライフジャケットを着けての川流れは中止します。

7.2水辺.jpg
posted by もりぞー at 00:05| Comment(0) | イベント案内

2017年06月27日

カラムシで畳店のみなさんが畳糸作り(「毎日新聞」2017.6.26)

 猪名川自然林の林縁にも生えているカラムシという植物を使っての畳糸作りが、25日に猪名寺さぼくが丘の森で畳屋さんによっておこなわれれました。毎日新聞に掲載された記事をご覧ください。

2017.6.26毎日新聞:猪名寺さぼくがおかカラムシ.jpg
posted by もりぞー at 16:55| Comment(0) | 歴史文化分野

2017年7月:自然と文化の森協会&猪名川キッズクラブ・イベント&活動予定。

太文字の活動は、どなたでも参加いただけます。
 皆様の参加を、お待ちしています♪♪
☆日程などが変更になる場合もあります。
☆問い合わせ・申込先:福本 メールする hukumo08@bca.bai.ne.jp

IMG_1595.JPG

 1日(土)農作業体験講座:里芋栽培&野菜栽培
    ※ 農作業体験講座受講者が対象です。
 1日(土)環境体験学習:小園小学校3年生・出前学習
 1日(土)自然と文化の森協会7月幹事会
 2日(日)水辺で楽しもう:藻川で魚捕り&川流れ
    9:40 藻川中園橋河川敷  [参加費:1人200円]
 4日(火)環境体験学習:小園小学校3年生・藻川に親しもう
 5日(水)大人も自然を楽しむ会:松葉サイダー作り(予定)
 9日(日)猪名川自然林保全管理作業
 9日(日)キッズクラブ:自然林の清掃&みたらし団子を作ろう
    ※ 猪名川キッズクラブ登録者が対象の活動です。
10日(月)環境体験学習:園和小学校3年生・藻川に親しもう
11日(火)環境体験学習:園田東小学校3年生・藻川に親しもう
12日(水)大人も自然を楽しむ会:尾崎さんのクラフト教室
15日(土)農作業体験講座:里芋栽培
    ※ 農作業体験講座受講者が対象です。
16日(日)水辺で楽しもう:水路でドジョウやザリガニをさがそう
    9:40 園和北小学校南門  [参加費:1人200円]
18日(火)自然と文化の森プラットフォーム
    [テーマ]園田の歴史と文化を考える
     19:00 園田地区会館   [参加無料]
     [主催]尼崎市園田地域振興センター
19日(水)大人も自然を楽しむ会:からし菜マスタード作り(予定)
19日(水)藻川クリーン活動&草花観察会
    13:00 藻川:中園橋東詰  [参加無料]
    [主催]園田地域福祉作業所交流
21日(金)自然林で楽しもう:神秘的なセミの羽化に立ち会おう
    全国一斉わぉ!わぉ!自然かんさつ会〜セミのくらし〜

    19:30 猪名川公園入口  [参加費:1人200円]
23日(日)水辺で楽しもう:藻川の水生生物調査
      〜猪名川愛護セミナー協賛イベント〜

    9:40 藻川中園橋河川敷  [参加費:1人200円]
26日(水)大人も自然を楽しむ会:お茶会(予定)
27日(木)自然体験活動:善法寺保育園&南清水保育園・藻川に親しもう
29日(土)自然体験活動:尼崎公園緑化協会・昆陽川の生き物調べ
    [主催] 尼崎公園緑化協会
30日(日)猪名の里・自然観察ウォーク:夏の自然観察
    9:30 猪名川公園入口  [参加費:1人200円]
    ※ 中学生以上が対象です。
30日(日)自然林で楽しもう:セミ捕り&セミの抜け殻調べ
    全国一斉わぉ!わぉ!自然かんさつ会〜セミのくらし〜

    9:40 猪名川公園入口  [参加費:1人200円]
30日(日)キッズクラブ:夏休みクラフト作り
    ※ 猪名川キッズクラブ登録者が対象の活動です。

2017会員&サポート会員募集ちらし.jpg
posted by もりぞー at 09:28| Comment(0) | イベント案内

2017年06月26日

キッズクラブ:七夕の笹飾りを作って、流しそうめんを楽しむ♪♪

 25日。「今日は、一日雨」という天気予報にもかかわらず、小雨が降る中、キッズクラブの9家族27人が猪名川自然林に集まりました。雨の中を集まったご褒美か、大きなカタツムリを何匹もつかまえていました。
IMG_3220.JPG
 やみそうもない雨に、ブルーシートを張って雨よけを作りました。自然林の笹を、間伐を兼ねて少しいただきました。スタッフから七夕のお話を聞いたあと、「七夕さま」の曲が流れる中、思い思いの笹飾りを作りました。
IMG_3223.JPG
 「家族が元気でいられますように」「笑顔がいっぱいに」「健康でくらせるように」など、心やさしい願い事がいっぱいでした。素敵な七夕の笹飾りがたくさん出来上がりました。
IMG_3236.JPG
 雨が強くなり、テントを張って、テントの下で流しそうめんです。孟宗竹の太い樋を流れるおそうめんをみんなで食べました。3.2kgのおそうめんを湯がいてもらいましたが、ほとんど全部を食べて、おなかも一杯になりました。
IMG_3233.JPG
 今日作ったササ飾りは、お家に持って帰ってお家での七夕祭り用になります。解散の時には雨が上がっていました。今日のスタッフ6人に見送られて、飾り付けられたササを持って家路に向かいました。
IMG_3248.JPG
posted by もりぞー at 18:03| Comment(0) | 猪名川キッズクラブ

ホオズキカメムシ 〜ホオズキに付くカメムシ?〜

 カメムシ目ヘリカメムシ科の昆虫です。体長は10〜14mmくらいで、4〜11月に発生し平地・低山・人里などで普通に見かけられます。本州・四国・九州・沖縄に広く分布し、中国・台湾・朝鮮半島にも生息しています。
 体色は光沢のない灰黒褐色です。体表に灰色の密毛と黒色の剛毛が生えており、腹部側面に縞模様があります。後脚の腿節が太く目立ちます。ホオズキやヒルガオ科の植物上で見られ、ナス科の植物の汁を好んで吸い、サツマイモ、トマト、ナス、ピーマンなども食害します。
ホオズキカメムシ.JPG
 和名は、その名の通り「ホオズキに付くカメムシ」という意味です。ところが、このホオズキの語源が本種である可能性が示唆されています。というのは、ホウがカメムシを意味する古い呼称であり、それが付くのがホオズキだ、というものです。つまり、ホオズキカメムシの名は、『このカメムシが好んで付く植物に付くカメムシ』という循環したものになっています。
IMG_3121.JPG
posted by もりぞー at 09:20| Comment(0) | 猪名の里の生き物たち

環境体験学習:尼崎市立園田北小学校で出前学習

 23日。自然と文化の森協会からスタッフが参加して、園田北小学校の3年生58人に今年2回目の出前学習をおこないました。先日の藻川での生き物さがし(魚捕り&バッタの赤ちゃんさがし)を振り返り、きれいな水にすむ生き物・海とのつながりのある生き物など、いろいろな生き物がすむステキな川であることを確認しました。
園田北.JPG
 秋の体験学習の場所になる猪名川自然林について、自然林が60年ほど前の猪名川改修工事のあと地域の人達の運動で残されたことを知ってもらいました。その結果、キツツキ(コゲラ)がいたり、クワガタムシもいるステキな自然が今も尼崎に残っています。また、園田北小学校の校区にある猪名寺さぼくがおかの森も、兵庫県のレッドデータブックに載る自然豊かな貴重な森であることを学びました。
posted by もりぞー at 15:40| Comment(0) | 体験学習