2017年05月19日

ナヨクサフジ〜ヨーロッパ原産の外来植物〜

 マメ科ソラマメ属のつる性の草本です。ヨーロッパ原産の1〜2年草で、飼料や緑肥用に輸入されたものが野生化して、河川敷や堤防などに広がっています。茎はよく分岐して他物にまとわりついて広がり、長さ2mほどになります。農林水産省から、適切な管理が必要な産業上重要な外来種(産業管理外来種)に指定されています。
IMG_2864.JPG
 名前の由来は、クサフジ(草藤)は花序が藤の花に似て草本だからで、ナヨは茎が巻きひげで他物に絡みつき蔓状に伸び、なよなよしているように見えるからといわれています。
IMG_2863.JPG
posted by もりぞー at 22:28| Comment(0) | 猪名の里の花々