2017年10月21日

第17回農作業体験学習講座【第11回里芋栽培】10月21日

秋雨前線停滞、台風21号接近で雨続きの天候です。
里芋の畝間にも、たっぷり水が溜まっています。003.jpg
17名の里芋会員が集い、枯葉、枝葉の刈込を実施しました。
次は11月4日の鍬入れ式を待つのみとなりました。002.jpg
今夏の太陽で繁茂した里芋の葉っぱも
これからは地下の芋形成に注力し枯れていくでしょう。005.jpg
成長しつくした里芋群の全容です。004.jpg
夏野菜オーナーの茄子も収穫期が過ぎ、伐採を待つのみです。006.jpg
ブロッコリーオーナーのブロッコリーは順調に成育中です。
11月4日までに名札を付け各オーナーへ連絡します。007.jpg
稲刈りを終えた近隣の稲田では白鷲が寂しく餌をあさっていました。001.jpg
posted by もりぞー at 13:36| Comment(0) | 農業分野

明日(10/22)の『もぐもぐまつり』は、中止になりました

 台風21号が接近し、今日から3日間ほど大雨の予報が出されています。そのため、明日(10月22日)に予定されていた『第16回もぐもぐまつり』は中止されることになりました。
310261-WID[1].jpg
 自然と文化の森協会は例年のバウムクーヘン&クラフト作りのブース以外にも地元田能の野菜販売を予定していましたが、残念な結果になりました。毎年楽しみにしてくださっている方も多くおられますが、来年の実施を楽しみにしたいと思います。
posted by もりぞー at 11:09| Comment(0) | イベント案内

環境体験学習2017:尼崎市立園和北小学校が猪名川自然林でクラフト作り

 20日。猪名川自然林も校区である地元の尼崎市立園和北小学校3年生113人が、時折小雨が降る中を午前と午後に分かれて猪名川自然林にやって来ました。
IMG_4139.JPG
 少しの雨なら大丈夫です。昨年まで農業公園で野菜などの販売をされていた田能グリーン組合さんから頂いた大きなテントを自然林の緩衝帯に3張り張っています。テントの下で猪名川自然林の木の実や木の葉・木の枝などの自然素材を使ってのクラフト作りです。
IMG_4135.JPG
 ヤブツバキの葉で、木の葉笛や木の葉のぞうりを作ります。木の葉笛は音が出るまでに苦労する子が多いのですが、何度も吹き方を考えて音が出るようになると、みんなニコニコ顔になります。
IMG_4144.JPG
 人数限定の特別クラフトは、ペットボトルをもとにして鉛筆立てを作ります。押し葉にした木の葉や押し花などを貼り付けて模様をつけます。かわいくてすてきな鉛筆立てができました。
IMG_4138.JPG
 ヤブニッケイなどの木の枝を削って鉛筆を作り、木の葉(クロガネモチ)に文字を書いて名札を作ります。ドングリごまやドングリ(マテバシイ)の試食もしました。ドングリの試食は、「栗みたい。おいしい♪♪」と大好評でした。
IMG_4132.JPG
 松ぼっくりを使ったけん玉作り、ササの葉でササ船作りもしました。身近な自然の中にあるものを利用して楽しいものが作れることを体験してもらいました。自然と文化の森協会からのべ19人がスタッフとして参加し、子ども達の活動を支援しました。子ども達が自分たちで自然の物を使って遊びやクラフトを考えてくれるきっかけになればうれしいです。
IMG_4142.JPG


posted by もりぞー at 08:12| Comment(0) | 体験学習

2017年10月20日

水辺で楽しもう2017:藻川で魚を釣ろう(11/5)ご案内

 11月の水辺で楽しもうは、藻川で魚釣りをします。満潮時には海水が上がって来る汽水域の中園橋付近では、秋になると大きく育ったマハゼが良く釣れます。ミミズをエサに釣り糸をたらすと、マハゼやチチブがかかります。テナガエビが釣りあがることもあります。
 貸し出し用の釣り道具も準備します。エサのミミズも準備しています。海から10q離れた藻川:中園橋でハゼ釣りを楽しみましょう。最後に、釣れた魚を河原で天ぷら(素揚げ)にして藻川の魚を味わいます。お楽しみに♪♪ できるだけ、事前の申し込みをお願いします。
※この活動は、(公財)琵琶湖・淀川水質保全機構「琵琶湖・淀川こども水質保全活動助成」を受けて実施します。
11.5水辺:魚釣り.jpg
posted by もりぞー at 16:58| Comment(0) | イベント案内

2017年10月19日

第1回猪名川公園・森のコンサート2017(11/4)ご案内

 猪名川公園の木陰で、尼崎市民交響楽団の演奏する本格的なフルオーケストラの演奏を聴きます。会場では地域の福祉作業所のみなさんによるコーヒーやスープ、クッキーなどの販売もあり、木陰でのティータイムも楽しめます。
 自然と文化の森協会も運営に協力し、@猪名川自然林を楽しんでもらえるコーナー A猪名川の流れを学べるパネル展示、B猪名川公園周辺で見られる野鳥のパネル展示などをおこないます。
秋の紅葉の中で、芸術の秋を楽しみましょう。
11.4猪名川公園森のコンサート.jpg

posted by もりぞー at 15:19| Comment(0) | イベント案内

第16回もぐもぐまつり2017(10/22)にご参加ください

 「食の安心・安全を考える」をテーマに、「楽しみながら食を知ろう!」と、第16回もぐもぐまつりが猪名川公園芝生広場で開催されます。産直野菜のお店やたくさんの食べ物のお店、子どもコーナーやフリマがあり、楽しい音楽イベントも企画されています。
 自然と文化の森協会と猪名川キッズクラブも毎年参加し、バウムクーヘン作りやクラフト作りのコーナーを出店します。バウムクーヘン作り(1セット:500円)は毎年販売セット数を増やしているのですが、お昼過ぎには完売してしまいます。今年は自然と文化の森協会・農業部会も他の巣の新鮮野菜を販売します。今年も、たくさんの人達と一緒に楽しみたいと思います。
10.22もぐもぐまつり2.jpg
posted by もりぞー at 09:22| Comment(0) | イベント案内

2017年10月18日

レンゲの種まきをしてレンゲ畑をつくろう2017(10/21)にご参加ください。

 15日実施予定でしたが、雨のために延期になりました。
 かつて尼崎市は農業のまちでした。しかし、都市化の進行の中で農地はなくなり、公害のまち・コンクリートのまちと言われてきました。しかし、田能地域にはすばらしい田園風景が田能に残っており、尼崎のミレニアム遺産100選に選定されています。
 農業公園と周辺の田園風景は、尼崎の原風景であり市民が憩い集う場でもあります。春には一面のレンゲ畑の中で、家族でお弁当を広げたのしむことができるよう、農家さんのご協力でレンゲの種まきをおこないます。あまがさき環境オープンカレッジ連携事業として実施します。雨天で1週間延期になりましたので、再募集をします。お申し込みのうえご参加ください。
10.21レンゲ種まき.jpg
posted by もりぞー at 16:28| Comment(0) | イベント案内

明日の環境体験学習は中止に。

 明日(19日)は、尼崎市武庫南小学校の環境体験学習:武庫川に親しもうの実施予定日でしたが、日曜日から降り続いた雨で武庫川が増水しているため、明日の実施は取りやめにしました。1週間ほど先の予備日に延期して実施することになりました。
IMG_4124.JPG
 武庫川に現地確認の下見に行きましたが、増水して流速も速くて濁流が流れていました。川に入れないサギたちが、わずかに残った中洲で集団をつくって羽を休めていました。
IMG_4127.JPG

posted by もりぞー at 13:49| Comment(0) | 体験学習