2024年03月04日

環境活動団体情報紹介冊子      [あまがさき環境オープンカレッジ]

       2024環境活動団体紹介冊子-01.jpg       2024環境活動団体紹介冊子-02.jpg
 尼崎市内で環境活動をしている団体を紹介した冊子です。自然と文化の森協会、猪名川キッズクラブ、ヒメボタルの里サポータークラブも環境活動団体として紹介されています。イベントへの参加や環境活動を始めるきっかけになると思います。あまがさき環境オープンカレッジのホームページで内容を見ることができます。
       2024環境活動団体紹介冊子-04.jpg       2024環境活動団体紹介冊子-03.jpg
posted by もりぞー at 08:07| Comment(0) | 交流分野

2024年03月02日

本日(3/2)は、農業公園梅まつりです

       2024農業公園梅まつりチラシ-01.jpg       2024農業公園梅まつりチラシ-02.jpg
 梅が満開に咲く農業公園で昨年に続いての開催です。新鮮な“あまやさい”の販売が魅力です。キッチンカーも登場です。子ども達に人気のスタンプラリーもおこなわれます。公園にあるたくさんのウメも満開です。人が少ない時間帯にはウグイスの鳴き声も聞こえます。
 自然と文化の森協会も、農園で栽培した無農薬野菜の販売。農業公園の竹を使った竹クラフト(竹とんぼ。竹の箸)作り。農業公園のヒメボタル生息地保全のパネル展示。田能の歴史遺産の紹介パネル展示などをおこないます。みなさんのおいでをお待ちしています。

posted by もりぞー at 07:54| Comment(0) | イベント案内

2024年03月01日

猪名川キッズクラブ通信No.211(2024年3月号)猪名川キッズクラブ会員登録をスタート

       キッズクラブ通信No.211キッズクラブ会員登録をスタート2024.3-01.jpg       キッズクラブ通信No.211キッズクラブ会員登録をスタート2024.3-02.jpg
 猪名川キッズクラブは2006年に発足し、「自然の中で楽しみたい! 自然を知りたい!」という子ども達が入会(登録)し活動に参加しています。2月末現在で48家族83人の子ども達(乳幼児〜高校生)が登録して活動に参加し、家族の触れ合いの場や親御さんの交流の場としても楽しんでいます。イベントによっては一般参加者の募集もおこなっていますが、猪名川キッズクラブ会員以外の方の参加は、事前の申し込みをお願いしています。
       2024年度キッズクラブ入会案内.jpg       キッズクラブ紹介ポスター2014改.jpg
 2024年度猪名川キッズクラブの募集を開始しています。猪名川キッズクラブは、傷害保険加入の関係で1年ごとの登録制です。幼児から高校生までが対象で尼崎市外居住の方もOKです。体験参加も歓迎します。高校生・大学生・元気な中高年などのボランティアスタッフも歓迎します。詳しくは、下記までご連絡ください。
◎ 問い合わせ&申込先:自然と文化の森協会・福本 hukumo08@bca.bai.ne.jp

posted by もりぞー at 08:25| Comment(0) | 猪名川キッズクラブ通信

2024年02月29日

環境体験学習2023:園田東小学校3年生が猪名川公園で自然観察オリエンテーリン

 28日。猪名川と藻川の合流点近くにある尼崎市立園田東小学校(東園田町8丁目)の3年生33人が、園田東小学校前から椎堂まで阪神バス(路線バス)に乗り、猪名川公園までやって来ました。最初の予定日の天候が悪く、1週間延期になっての実施です。自然と文化の森協会から6人がスタッフとして参加して猪名川公園での環境体験学習をコーディネートし、子ども達の活動を支援しました。
1.JPG  2.JPG
 班ごとに地図を持ってポイントをさがしながら、自然観察オリエンテーリングです。広い公園に設置された11個のポイントを見つけて、ポイントにある問題を解いていきます。J番の問題は、「この公園は、尼崎市の猪名川公園です。みなさんが今 立っている所は、何という市でしょう? 1.尼崎市。 2.伊丹市。 3.豊中市」という3拓の問題です。60年前までは今の猪名川公園の場所は猪名川でした。猪名川の中央が尼崎市と豊中市の境界だったので、池の東側にあるポイントは豊中市になります。
3.JPG  4.JPG
 途中、自然遊びや自然を考えるコ−ナ−もあります。松林のそばでは、松葉で松葉相撲をします。カタバミが生えている場所では、カタバミの葉を使って10円玉を磨きます。カタバミの葉に含まれる酸の力で10円玉がピカピカになります。翅のついた種の模型も作りました。自然観察をしながら、自然の不思議についても考えてもらいました。
5.JPG  6.JPG
posted by もりぞー at 08:07| Comment(0) | 体験事業分野

2024年02月28日

環境体験学習2023:立花西小学校3年生が猪名川公園で自然観察ビンゴゲ−ム

 27日。阪急武庫之荘駅の南東にある尼崎市立立花西小学校(南武庫之荘3丁目)の3年生69人が、武庫之荘駅から園田駅まで阪急電車に乗り、猪名川公園までやって来ました。藻川(魚捕り)・猪名川公園(オリエンテーリング)・学校(出前学習)に続いて4回目の出会いです。最初の予定日の天候が悪く、10日ほど延期になっての実施です。自然と文化の森協会から11人がスタッフとして参加し、猪名川公園での環境体験学習をコーディネートし子ども達の活動を支援しました。
1.jpg  2.JPG
 午前中は、ビンゴカードに書かれたもの、「セミの抜け殻。鳥の姿や鳴き声。チョウチョ。くっつくもの。などなど」を見つけながら公園の中を回ります。木の上にセミの抜け殻を見つけました。途中にチェックポイントもあります。問題を聞いて答えを考えます。スタンプも押してもらいます。たくさんの自然を見つけてくれました。ビンゴがそろうと、うれしそうでした。
3.JPG  4.JPG
 午後は、人の手があまり入っていない猪名川旧堤防の散策から開始です。落ち葉がいっぱいです。エノキの木の下の落ち葉に、ゴマダラチョウの幼虫を見つけました。猪名川旧堤防の森を抜けると、現在の猪名川の堤防です。猪名川の堤防の横には園田競馬場が広がります。しばらく、競馬場を見学です(姫路で競馬が開催されているため、ここで馬が走る姿は見られませんでした)。
5.JPG  6-2.JPG
 途中から、あられ交じりの小雨が降ってきました。風も冷たかったのですが、猪名川河川敷で冬枯れした葦原に入って探検です。冬の寒さで、ハチやヘビも出て来ません。しかし、あまりの寒さに期待していたクビキリギスやツチイナゴも見つけることはできませんでした。冬の猪名川河川敷をしっかり楽しんでもらいました。
7.JPG  8.JPG
posted by もりぞー at 07:15| Comment(0) | 体験事業分野

2024年02月27日

2024年3月&4月:自然と文化の森協会&猪名川キッズクラブ 活動・イベント案内

青文字のイベントは一般募集イベントです。準備のため事前申込制としています。皆さまの参加申込をお待ちしています。
★イベントが中止になったり、日程や内容が変更になる場合があります。事前にメールでお問い合わせ下さい。
◎問い合わせ&申し込み先:自然と文化の森協会・福本 hukumo08@bca.bai.ne.jp

       2024農業公園梅まつりチラシ-01.jpg       2024農業公園梅まつりチラシ-02.jpg
3月
 2日(土)農業公園 梅まつり
   10:00〜14:00 農業公園(田能5丁目)    [参加無料]
   あまやさいの販売。キッチンカー。子どもコーナー。
   竹細工作り。ヒメボタルや歴史遺産のパネル展示。
   ※ どなたでも参加いただけます。参加申し込みは不要です。
   [主催] 尼崎市営農振興会。尼崎市農政課。
   [協力] 自然と文化の森協会 他

 5日(火)環境体験学習2023:園和北小学校3年生・猪名川自然林に親しもう
 9日(土)自然と文化の森協会幹事会
10日[日]ツクシ摘み&春を見つけよう
   9:40 農業公園管理棟前(田能5丁目)  [参加費:1人200円]
   ※ どなたでも参加いただけます。
20日(水)藻川クリーン活動&草花観察会
   13:00 藻川中園橋東詰(田能1丁目)   [参加無料]
   ※ どなたでも参加いただけます。当日参加OKです。
   [主催] 園田地域福祉作業所交流

3.10ツクシ摘み:ご案内.jpg  4.7野草を食べよう:ご案内.jpg
4月
 7日[日]野草を摘んで調理して食べよう
   9:40 農業公園管理棟前(田能5丁目)  [参加費:1人200円]
   ※ 準備のため、事前の申し込みをお願いします。
11日(木)自然と文化の森プラットフォーム
   19:00 東園田町会総合会館(東園田町5丁目)  [参加無料]
   ※ 園田の自然や農業、歴史・文化などについて意見交換
   ※ どなたでも参加いただけます。当日参加OKです。
   [主催] 尼崎市園田地域課。自然と文化の森協会。

13日(土)自然と文化の森協会幹事会
14日[日]キッズクラブ:イタドリで遊ぼう
   9:40 農業公園管理棟前(田能5丁目)
   ※ 猪名川キッズクラブ登録者限定の活動です。
     体験参加ご希望の方はお知らせください。
17日(水)藻川クリーン活動&草花観察会
   13:00 藻川中園橋東詰(田能1丁目)   [参加無料]
   ※ どなたでも参加いただけます。当日参加OKです。
   [主催] 園田地域福祉作業所交流

20、21日[日] 収穫体験:玉ねぎを抜こう (予定)
28日[日]キッズクラブ:バウムクーヘン作り
   9:40 猪名川風致公園
   ※ 猪名川キッズクラブ登録者限定の活動です。
     体験参加ご希望の方はお知らせください。

4.14イタドリで遊ぼう:案内.jpg  4.28バウムクーヘン作り:案内.jpg
posted by もりぞー at 07:54| Comment(0) | イベント案内

2024年02月26日

2024年02月25日

ニホンミツバチのお話会(3/23)。開催します!    [尼崎で二ホンミツバチを育てる会]

 (案内文より) とにかくミツバチの素晴らしさと可愛さを、ひとりでも多くの方に知っていただくために、お話会を開催します。「社会性昆虫」であるミツバチを通して、身の回りや地球環境、人との繋がり方などまで気づくきっかけになるかも♪♪
二ホンミツバチお話会ue.jpg  二ホンミツバチお話会sita.jpg
 二ホンミツバチのお話。尼崎で二ホンミツバチを育てる。お茶やお菓子を食べながらおしゃべり。すこしでも興味がある方は、ぜひお越しください。
●申込・問合せフォーム

https://docs.google.com/forms/d/e/1FAIpQLSefw3XyyuIYOeWR472pP3XFF-LgVpwvTR2razoHt91_XGV1-g/viewform?usp=pp_url

posted by もりぞー at 08:24| Comment(0) | 緑分野

2024年02月24日

「夜間中学」は、こんな学校です。    [兵庫県教育委員会]

       夜間中学OL-01.jpg       夜間中学OL-02.jpg
posted by もりぞー at 08:09| Comment(0) | 交流分野

2024年02月23日

野の花やツクシを摘み、春を見つけよう(3/10)ご案内

 農業公園や猪名川の堤防などを歩いての自然観察です。青や白、黄色などの草花をさがし、春を見つけます。ツクシ摘みも楽しみます。みんなで農業公園や猪名川の堤防を歩いて、素敵な春を見つけましょう。
3.10ツクシ摘み:ご案内.jpg  3.10ツクシ.JPG
 どなたでも参加いただけます。当日参加もOKですが、できるだけ事前の申し込みをお願いします。この活動は、(公財)琵琶湖・淀川水質保全機構のBYスタンプラリーの対象イベントです さい。
◎ 問い合わせ&申し込み先:自然と文化の森協会・福本 hukumo08@bca.bai.ne.jp

posted by もりぞー at 07:55| Comment(0) | 水辺分野

2024年02月22日

農業公園梅まつり(3/2)ご案内      [主催:尼崎市営農振興会]

 梅が満開に咲く農業公園で昨年に続いての開催です。新鮮な“あまやさい”の販売が魅力です。キッチンカーも登場です。子ども達に人気のスタンプラリーもおこなわれます。公園にあるたくさんのウメも満開です。人が少ない時間帯にはウグイスの鳴き声も聞こえます。
 自然と文化の森協会も、農園で栽培した無農薬野菜の販売。農業公園の竹を使った竹クラフト(竹とんぼ。竹の箸)作り。農業公園のヒメボタル生息地保全のパネル展示。田能の歴史遺産の紹介パネル展示などをおこないます。みなさんのおいでをお待ちしています。

3.2農業公園まつり.jpg  2.JPG
posted by もりぞー at 08:16| Comment(0) | 交流分野

2024年02月21日

第4回ヒメボタル生息地保全活動in猪名川を実施しました

 18日。前日の猪名川クリ−ン作戦に続いての猪名川河川敷での活動です。暖かく、上着を脱いでの作業になりました。参加者が12人と少なかったのですが、4年目になった今年は細めの樹木が多く子ども達も頑張ってたくさんの樹木を切ってくれました。
a.JPG  b.JPG
 ヒメボタルの幼虫が生息する土壌を荒らさないよう、重機を入れての伐採を避けるために人力で伐採します。木が大きくなると洪水の原因になり、大きな機械で根こそぎ伐採されます。ブルドーザーなどの機械が入ると、地面にいるヒメボタルの幼虫が死んでしまいます。そのため、猪名川を管理する国土交通省猪名川河川事務所のご理解・ご協力を得て木が大きくなる前に毎年私たちの手で伐採しています。
c.JPG  d.JPG
 伐採した樹木は、猪名川河川事務所さんが運出をしてくださいます。前日の猪名川クリ−ン作戦で河川敷のゴミがなくなり、河川敷に茂っていた樹木を切るとセイタカヨシの群落があちこちに見られる広々とした河川敷になりました。子ども達は、「ヒメボタルがすみ続けられるように頑張ったよ」と、ニコニコ顔で話してくれました。
e.JPG  f.JPG
 4年目の活動ですが、ヒメボタルは昨年の5月には以前よりも発光数が増えたような気がしました。今年の5月にはさらに多くのヒメボタルの光が見られることを願います。これからも、尼崎にすむ貴重な野生の蛍:ヒメボタルの生息地を守るために頑張っていきたいと思います。5月のヒメボタル鑑賞会にぜひおいでください。
g.JPG  2024.5.9ヒメボタル.jpg
posted by もりぞー at 08:21| Comment(0) | ヒメボタル

2024年02月20日

第21回猪名川クリ−ン作戦を実施しました

 17日。猪名川の最上流:猪名川町から最下流:尼崎市まで、猪名川流域18カ所で一斉に猪名川クリ−ン作戦がおこなわれました。今回で21回目の実施です。猪名川流域の市民団体などで構成される猪名川クリ−ン作戦実行委員会の主催で、自然と文化の森協会の佐藤亮会長が実行委員長を務めています。
1.JPG  2.JPG
 自然と文化の森協会は、猪名川公園北側の猪名川河川敷が担当です。香山組(かやまぐみ)さんは毎年の参加です。「市報あまがさきを見て来ました」と、立花から参加いただいたご家族もありました。猪名川キッズクラブからも多数のご家族が参加しました。子ども達も元気に頑張ってくれました。
3.JPG  4.jpg
 30名を超える方が参加いただき、たくさんのごみを拾うことができました。この場所は、5月にはたくさんのヒメボタルの光を見ることができる場所です。ヒメボタル生息地保全も兼ねた猪名川クリ−ン作戦でした。皆さんのご協力に感謝します。
5.JPG  2024.5.9ヒメボタル.jpg
posted by もりぞー at 08:19| Comment(0) | 水辺分野

2024年02月19日

藻川クリーン活動&草花観察会(2/21)ご案内

 毎月第3水曜日におこなわれている藻川のクリーン活動。今回は198回目になります。園田地域の福祉作業所の皆さんと一緒に藻川河川敷のゴミを拾い、藻川の環境美化に取り組みませんか? 終了後に行われる新籾(あらもみ) さんの植物観察(河川敷の草花解説)も、楽しみの一つです。よろしければ、散歩がてらにご参加下さい。雨天の場合は中止します。
2.21藻川クリ−ン.jpg  9.15水辺まつりミニ告知@.jpg
posted by もりぞー at 08:30| Comment(0) | 水辺分野